指揮棒

クラシック音楽のナゼ? Vol.1

Question
指揮棒を持たない指揮者がいるのは、なぜ?



Answer
コンサートホールのステージが明るくなったから

text:La Valse 編集部

19世紀初めから、ロマン派と呼ばれる時代になって、スケールが大きく内容の多彩な音楽が書かれるようになると、オーケストラがきちんと演奏するために、正しく的確に合図をする人が必要になり、「指揮者」という、唯一楽器を弾かない演奏家が生まれました。その頃、コンサートホールの中はとても暗かったので、指揮者は「タクト」と呼ばれる、おもに白い棒(見やすいように)を振るようになりました。

※ここから先は会員の方のみお読みいただけます。
(すでに会員の方はそのままお読み下さい)

会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。ログインまたは、会員登録が必要です。