【オープン記念・特典チケット】7/4 新日本フィル 第607回定期演奏会 ジェイド〈サントリーホール・シリーズ〉 ご招待券 抽選応募

会員登録された方に抽選で招待券をご用意いたします(6/24申込締切)

コンサート概要

新日本フィルハーモニー交響楽団
第607回定期演奏会 ジェイド〈サントリーホール・シリーズ〉
公演日:2019年7月4日(木) 19時00分開演

会場:サントリーホール(東京)

夏におくる濃厚なブラームス・ナイト!
ウィーンを知り、歌劇場も知るマエストロが、歌とオーケストラを融合させて感動の響きを創造。

ブラームスのオーケストラ作品は、4曲の交響曲をはじめとする管弦楽作品、そして4曲の協奏曲などで満足できるのか。そうした疑問に「ちょっと待った!」と応えてくれるのが、声楽とオーケストラによる重要な作品群。『マタイの福音書』『ヨハネの福音書』『詩篇』『黙示録』などから引用してテキストを作り上げた「ドイツ・レクイエム」は、すでに多くの聴き手をもつ名作であり、“交響曲第1版への道”を模索し始めていた30代中盤の力作。そこからほどなくして生まれた「運命の歌」は、ヘルダーリンの詩をテキストに用いた劇的な作品。そして「哀悼の歌(悲歌、哀歌)」は、交響曲第1番・第2番やヴァイオリン協奏曲などを書いて管弦楽法(オーケストレーション)に磨きをかけた後の作品。多くの歌曲や合唱曲を書いたブラームスの声楽愛を知り、シブめですがしみじみと心に迫るこのプログラムを、ドイツ音楽に造詣が深いフランスのマエストロがじっくり聴かせます。
HPより転載)

プログラム

ブラームス
運命の歌 op.54
哀悼の歌 op.82
ドイツ・レクイエム op.45

指揮

ベルトラン・ド・ビリー

出演者

ソプラノ/髙橋 絵理
バリトン/与那城 敬

提供席数

6名様 ※S席確約

公演詳細

https://www.njp.or.jp/concerts/4156

申込締切

2019.6/24(月)

当選の通知

2019.6/26(水)予定

申込には会員登録(無料)が必要です。
会員の方はログインしてから申込をお願いします。

会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。ログインまたは、会員登録が必要です。