【申込終了】10/25 Hakuju サロン・コンサート vol.3 大萩康司&梶川真歩 ご招待券抽選応募

10/14に申込終了しました。

会員登録された方に抽選で招待券をご用意いたします(10/14 申込締切)

コンサート概要

Hakuju サロン・コンサート vol.3
大萩康司&梶川真歩 ギターとフルートが織りなす音の世界
公演日:2019年10月25日(金) 開演:19時00分〜 ※開場18時30分
会場:Hakuju Hall
代々木公園駅(千代田線)出口1より徒歩5分
代々木八幡駅(小田急線)南口より徒歩5分

ギターとフルートが織りなす音の世界

抜群のテクニックから紡ぎだされる多彩な音楽性で活躍を続ける、日本のギター界を担う次世代のギタリスト・大萩康司と、東京藝術大学卒業後パリで学び、ソロや室内楽、オーケストラで活躍をみせる注目のフルーティスト・梶川真歩の初共演!豊潤な響きのHakuju Hallで聴くサロン・コンサートに相応しくギターとフルートで表現する音楽のコントラストに期待が高まります。
初共演の2人が知られざる名曲の数々とともにギターとフルートのサロンに皆様をご案内いたします。


出演

大萩康司(ギター) / 梶川真歩(フルート)

提供席数

2組4名様

プログラム

ラヴェル:ハバネラ形式の小品
プーランク(ネスター編):ソナタ FP33
テデスコ:ソナティナ op.205

公演詳細

https://www.hakujuhall.jp/syusai/202.html

申込締切

2019.10/14(月)

当選の通知

2019.10/16(水)予定

出演

大萩康司(ギター) / Yasushi Ohagi, gutiar
高校卒業後に渡仏し、エコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。ハバナ国際ギター・コンクール第2位、合わせて審査員特別賞(レオ・ブローウェル賞)受賞。2002年~06年、イタリアのキジアーナ音楽院で4年連続最優秀ディプロマを取得。NHK「トップランナー」、「スタジオパークからこんにちは」やTBS「情熱大陸」、テレビ朝日「題名のない音楽会」、BS朝日「My Anniversary Song」等へのメディア露出も活発。モスクワ、台湾、コロンビア、キューバ等での国際ギターフェスティバルに度々招聘を受け、世界各地に活動の場を広げている。国内でも、宮崎国際音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ TOKYO、霧島国際音楽祭、セイジ・オザワ松本フェスティバルといった主要音楽祭に出演し、近年ではソリストとして大阪フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団と協演。19年夏には、NHK交響楽団との協演も予定されている。メゾ・ソプラノ波多野睦美との映画音楽集「コーリング・ユー」(18年7月)のほか、15枚のCDと2枚のDVDをリリース。第6回ホテルオークラ音楽賞、第18回出光音楽賞受賞。洗足学園音楽大学客員教授。

梶川真歩(フルート) / Maho Kajikawa, flute
愛知県立明和高等学校、東京藝術大学、パリ・エコールノルマル音楽院、パリ地方音楽院(フルート科、ピッコロ科)を卒業。フルートを山口典久、大海隆宏、金昌国、神田寛明、浅生典子、竹澤栄祐、工藤重典、工藤雅子、ヴァンソン・リュカ、ナタリー・ロザの諸氏に師事。ピッコロをナタリー・ロザ女史に師事。第55回全日本学生音楽コンクール第1位、第10回コンセール・マロニエコンクール21木管部門第2位、第14回コンクール・ジュヌフルーティスト第1位(フランス)、第15回コンクール・ジュヌフルーティストピッコロ部門第2位(フランス)、第7回大阪国際室内楽コンクール管楽部門第3位(同部門における日本人団体の史上最高位)、第11回東京音楽コンクール木管部門第3位、第11回日本音楽コンクール入選。財団法人地域創造アウトリーチフォーラムに参加、子供の為の音楽鑑賞会の活動にも力を入れている。アンサンブルミクスト木管五重奏団よりCD「ミクストノート」を発売中。現在NHK交響楽団フルート奏者、桐朋音楽大学、愛知県立芸術大学非常勤講師。

申込には会員登録(無料)が必要です。
↓会員の方はログインしてから申込をお願いします。
※ログイン後に申込リンクが表示されます

会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。ログインまたは、会員登録が必要です。