【申込終了】ハマると抜けられない官能的魔力! 今きいておきたい歌手たち トークイベント10/10(木)開催

10/9に申込終了しました。

(9/21追記)出演者よりイベント告知コメントをいただきました!

【イベント告知】10/10オペラ歌手の声を解剖するトークイベント申込受付中

会員登録された方は参加費500円のところ無料となります(10/9申込締切)

イベント概要:
丸善雄松堂「知と学びのコミュニティ」
ハマると抜けられない官能的魔力!珠玉のオペラ歌手の「声」と表現を解剖する

日 時:
2019/10/10(木)19:00スタート

場 所:
DNPプラザ(市ヶ谷)
東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル

参加費:
500円

※「La Valse by ぶらあぼ」会員登録で参加費無料。
※イベント申込時に、毎週金曜日に配信される「La Valse by ぶらあぼ」メールマガジンに記載される割引コードを入力してください。
※会員登録されると、本記事の末尾にも割引コードが表示されます。

La Valse by ぶらあぼの連載「いま聴いておきたい歌手たち」が好評を博している、オペラ評論家、香原斗志氏を迎え、「この歌手を、このオペラで聴きたい!」をテーマに、今が旬の歌手の特徴を明らかにし、 どんな作品、どんな役に合うかという点を分析しながら名歌手たるゆえんを明らかにしていきます。

通常参加費500円のところ「La Valse by ぶらあぼ」に会員登録(無料)すると参加費が無料になります!

今回のイベントは、様々な世代へ様々な「知」と「学び」をご提供することで多様な価値観が出会い、新しい価値を生み出す場づくりを目指す、丸善雄松堂のイベント「知と学びのコミュニティ」とのコラボレーションで実現しました。

(9/21追記)出演者よりイベント告知コメントをいただきました!

 

出演者紹介
香原斗志

オペラ評論家、音楽評論家。
オペラを中心にクラシック音楽全般について音楽専門誌や新聞、公演プログラム、研究紀要などに原稿を執筆。声についての正確な分析と解説に定評がある。
著書に『イタリアを旅する会話』(三修社)、共著に『イタリア文化事典』(丸善出版)。
新刊『イタリア・オペラを疑え!』(アルテスパブリッシング)が好評発売中。
毎日新聞「クラシック・ナビ」に「イタリア・オペラの楽しみ」を連載中。
「La Valse by ぶらあぼ」に「いま聴いておきたい歌手たち」を連載中。

関連記事ご紹介:

連載:いま聴いておきたい歌手たち 第1回|フアン・ディエゴ・フローレス(テノール)
連載:いま聴いておきたい歌手たち 第3回|マリナ・レベカ(ソプラノ)
連載:いま聴いておきたい歌手たち 第6回|アンナ・ネトレプコ(ソプラノ)
連載:いま聴いておきたい歌手たち 第7回|ヴィットリオ・グリゴーロ(テノール)


※丸善雄松堂「知と学びのコミュニティとは?
本屋としての150年目を迎え、本から派生する新しいかたちとしてスタートしたコミュニティです。
様々な世代へ様々な「知」と「学び」をご提供することで、多様な価値観が出会い、新しい価値を生み出す場づくりを目指しています。
https://www.facebook.com/pg/maruzencommunity/

イベント参加費が無料になる割引コードを取得するには会員登録(無料)が必要です。
↓会員の方はログインすると以下に割引コードが表示されます。

会員登録(無料)が必要です

これより先は会員限定コンテンツです。ログインまたは、会員登録が必要です。