映画『蜜蜂と遠雷』特集

「直木賞」「本屋大賞」を同時受賞を果たした恩田陸の同名小説を映画化した『蜜蜂と遠雷』は、国際ピアノ・コンクールを舞台に世界を目指す若きピアニストたちを描く。音楽に徹底的にこだわって映像化された本作では、4人のピアニストの演奏をいまをときめく日本のピアニストたち、河村尚子、福間洸太朗、金子三勇士、藤田真央が担当していることも注目。「La Valse」では、原作者、監督、出演者に音楽を軸としたインタビューを行いました。

映画『蜜蜂と遠雷』は10月4日(金)より全国ロードショー。

映画『蜜蜂と遠雷』特集

直木賞作家・恩田 陸 インタビュー(1)
原作者・恩田陸さんへのインタビュー前半。
執筆のことや映画の印象などをうかがいながら、魅力的な登場人物を考えるきっかけに迫る!

 

 

直木賞作家・恩田 陸 インタビュー(2)
原作者・恩田陸さんへのインタビュー後半。
「蜜蜂と遠雷」のタイトルに込めた想いとは?

 

 

【レポート】松岡茉優、松坂桃李らが登壇〜映画『蜜蜂と遠雷』完成披露イベント
松岡茉優、松坂桃李ら出演者が登壇した完成披露試写会のイベントレポート。ピアノ初挑戦となる松坂の練習風景に松岡の反応は??

 

 

映画監督・石川 慶 インタビュー
「映像化は不可能」と言われたこの映画をどのように撮影したのか、その過程などを石川監督にうかがった。

 

 

松岡茉優(俳優/栄伝亜夜役)× 河村尚子(ピアノ) インタビュー
母を失い、表舞台から消えたかつての天才少女、栄伝亜夜の演奏を担当したのは、ピアニストの河村尚子。映画の中で亜夜を演じる俳優の松岡茉優と、作品への想いや撮影中のエピソードを訊いた。

 

 

鈴鹿央士(俳優/風間塵役)× 藤田真央(ピアノ) インタビュー
本作が俳優デビューとなる鈴鹿央士。そしてピアノを弾くのは、チャイコフスキー国際コンクールで第2位となった藤田真央。「二人の風間塵」に話をうかがった。

 

 

藤倉大作曲「春と修羅」楽曲解説
映画内でのコンクール楽曲「春と修羅」は、気鋭の作曲家・藤倉大が手掛けた。主役級の4人が個性を際立たせるこの魅力的な作品を解説!

 

 


Information
映画『蜜蜂と遠雷』
2019.10/4(金)公開

原作:恩田 陸「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎文庫)
監督・脚本・編集:石川 慶
出演:松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士(新人)
配給:東宝
Ⓒ2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
https://mitsubachi-enrai-movie.jp/

映画「蜜蜂と遠雷」予告編

亜夜と塵の月夜の連弾

「春と修羅」(藤倉大作曲)特別映像